ONLINE SHOP

NEWS/お知らせ

2018.06.07

ジャスパー & ハーカム in SAPPORO イベントで本当は伝えたかったこと

2018年6月、ハーカム・ワインズのリッチーとコミューン・オブ・ボタンのジャスパーが初来日。
過密スケジュールのなか、イベント開催地として選んだのは北海道。
(東京、札幌、仙台、名古屋の4都市で開催)

昨晩は、彼らのワインを愛する約40名のエンドユーザーと大いに盛り上がった。
イベントは大成功、でも本当はもっとお客様に伝えたかったことがある。

大男だけど、実はシャイで心優しいジャスパー。ピュアで優しいワインが生まれるのも妙に納得。

そして2年前。事故で一時は心肺停止したと言うリッチー。
ドイツで脳死した13歳の少年がドナー登録していたおかげで今、彼は北海道の地に立っている。

そんな感謝の気持ちを、彼は“一部のワインの売上全て”子供達の為に寄付しているそう。

盛り上がってる中、こんな話をしたら湿っぽくなるかなーって。で、その話はしなかった・・
でも、彼らの優しさを知ってしまった以上、今まで以上に応援する決意みたいなものは生まれた。

 

 

2018.04.25

ニック & ヨヨ 岩見沢でブルース & 近藤さんと出会う

札幌でのイベント翌日、我々は一路、岩見沢市へと車で向かった。
そう、北海道のワイン銘醸地『空知』の中心地。

中澤ヴィンヤードをはじめ、10RワイナリーやKondoヴィンヤード、そしてさっぽろ藤野ワイナリーも畑を開墾し素晴らしい葡萄とワインを造っている名産地だ。

ニックもヨヨも造るワインの中心は赤ワイン。時間の関係で赤ワインを造っている10Rワイナリーのブルースさん、そしてKondoヴィンヤードの近藤さんへ表敬訪問。

畑仕事、醸造方法、収穫の量や時期、北と南で(ニックもヨヨも南仏)天候の悩みどころは違えども、哲学や想いは通じるものがある。ブルースがニックのワインで感動したと言う話は決してリップサービスでは無い。いやいや、彼らのワインを飲めば想いが一緒なのも頷ける。

歴史的な瞬間に立ち会えたことを誇りに思う。

2018.04.25

ニック & ヨヨが北海道にやって来た!

2018年4月、ジャン・フランソワ・ニックとヨヨのカップルが北海道にやって来た。

ニックは自然派ワイン黎明期から活躍しているレジェンド。彼のワインを15年以上、それこそファーストヴィンテージから扱い続けているので、それはもう感慨深い。

そんな二人が北海道にやって来る・・、一体どんなおもてなしをすれば喜ぶだろう?と、色々考えたが、やっぱりいつもの自然体でいる事が一番。

札幌での試飲会も大盛況、夜のイベントは大いに盛り上がるのでした。
明日の朝も早いというのに・・・

ARCHIVE アーカイブ

CATEGORY カテゴリー